11月 | 2014 | 三法堂のお知らせ

Monthly Archives: 11月 2014

You are browsing the site archives by month.

藤田善三

三法堂四代目藤田善三。

先日、高野山金剛峯寺様のお掃除に参加させていただきました。

作業中ふと目をやると、密壇に銘があり、

そこには「施主藤田善三」と記してありました。

弘法大師千百五十年御遠忌の砌に
三代目藤田総治の追善供養とされており
時間を超えて2人に出会えた様に思えました。

IMG_0162.JPG

釣燈籠

吹田市のE寺様は大阪万博の年にご本堂の内陣荘厳具一式のご下命を賜って
以降、お出入りをさせていただいております

本堂から古い釣燈籠が出て来たので見て欲しいとの由、相当に傷んでいますが
よく見ると万治三庚子年の文字が…..

万治3年は西暦1660年、354年前になります

お寺と充分にご相談の上、修復をさせていただきます
現状を維持し相応しい作業を

京都の職人さんの腕の見せどころです

E寺様
しばらくお預かり致します!

IMG_2254.JPG

IMG_2261.JPG

IMG_2260.JPG

不滅の聖燈

高野山開創1200年を記念して行われている「高野山結縁行脚」。

平成26年4月に北海道をスタートし、平成27年4月に高野山へ至るまで
全国寺院を行脚されています。

お大師様の飛行三鈷をかたどった「御本尊記念三鈷」
全長1メートルの「撫で三鈷」
そして、奥の院燈籠堂にて1000年近く護られている「不滅の聖燈」

この高野山の代表的シンボルが行脚に携えられています。

この度、三法堂では「不滅の聖燈」をおさめる「聖燈灯籠」の製作を
拝命いたしました。

聖なる燈明を守る燈籠。

IMG_0238-0.JPG

IMG_0151.JPG

詳しくは
お問合わせはホームページ[お問合わせ欄]、
もしくは三法堂email
[info@sanpodo.co.jp ]へお問い合わせ下さい。