欄間の清掃と剥落止め作業 | 三法堂のお知らせ

欄間の清掃と剥落止め作業

群馬県のS寺様本堂の欄間の清掃と彩色の剥落止め作業が無事に完了し、ご本堂の改修工事も竣工
されて去る11月19日に落慶法要の慶事を迎えられました
欄間の枚数は全部で22面、最大のものは畳約二枚分の大きさがあります
重量も最大のもので推定250~300キロ以上あり到底人力だけでは動かせない工事になりました
ご本堂の改修工事に合わせ22面全てを取り外し京都の工房に持ち帰り作業をさせていただきました

まず現場で和紙を全面に貼り付け移動の為の養生を施します
京都に持ち帰り、和紙を取り外してから膠、布海苔等で彩色の剥落止め作業を施工しました
新しい接着剤等は一切使わず、古来の方法での施工を心がけました
これは欄間が今後も出来るだけ現状を維持して伝わって行く為です

発願から足掛け4年の作業になりましたが
その間、S寺様、建設委員会の皆様には格別お世話になり心からお礼申し上げます

本当に綺麗になりました!
ありがとうございました!

img_2555img_2556img_2565img_2566img_2573

Post Navigation